エアコン取り付け業者の見積もりサイトを利用する


冷蔵庫や洗濯機、テレビなど私達が生活する上で家電は必要不可欠なものですが、中でも暑い夏や寒い冬を快適に過ごすために取り入れられているのがエアコンです。そしてこのエアコンを使用する上で必要になるのが取り付け工事です。賃貸物件などでは契約した部屋にエアコンがついていることも多いので取り付け工事をこれまで依頼した経験がないという人も多いのではないでしょうか。新しくエアコンを購入した場合などは自分で取り付けるのは困難なため、家電量販店などで案内される取り付け業者やネットで検索すると出てくる取り付け業者などに依頼する必要があります。

エアコンの取り付け工事はだいたい一台1時間から1時間半程度で完了することが多く、費用の相場は一台あたり8,000円から12,000円ほどです。業者によっては2台目以降は割引をしている場合もあるので、業者によって費用や特典などが違うことから、できるだけお得にエアコンの取り付け工事をしたいという人が多いのではないでしょうか。そこでここでは費用や特典などお得に取り付け業者を選ぶことができる見積もりサイトの利用について紹介します。

取り付け工事は業者に依頼する

業者エアコンの取り付け工事に特別な資格は必要ありません。専門的な知識や技術を知っていれば業者でなくてもエアコンを取り付けることが可能です。エアコンを取り付ける作業としては室内機の壁への固定、化粧カバーの設置、アース線の取り付け、コンセントの差し込み、真空引きなどがあり、一つ一つの作業は比較的簡単なものとなっているのですが、手順を間違ってしまったり、失敗してしまったりするとエアコンの故障にもつながってしまうので細心の注意が必要なことから業者に依頼するのがベストです。

またエアコンを取り付ける際には専用回路の増設やコンセントの形状の変更などが必要になる場合があり、これらの作業は電気工事士の資格がなければ行うことができないことから、これも取り付け業者に依頼する方がいいという理由になります。

取り付け工事を依頼する際はまず次のような準備をしておきましょう。工事当日までに行っておく準備としては、室内や室外の作業スペースの確保、エアコンの取り付けに必要な機器やパーツの準備などです。また家庭用のエアコンは30A以上の電気容量が好ましいことから、電気容量が小さい場合は電力会社に依頼してアンペアを上げてもらう必要もあります。ここまでしっかり準備ができたら取り付け業者を探しましょう。

オンラインで手軽に見積もりを依頼できる

家電量販店でエアコンを購入すると購入時に取り付け業者を紹介してもらうことができます。これまで引っ越しなどで移設をしたことがなく、家電量販店で購入するだけだったという人の場合は自分で取り付け業者を探した経験がないという人も多いのではないでしょうか。もちろん自分で取り付け業者を探すこともできます。ネットでエアコン取り付けと検索するとたくさんの業者がヒットするので、各業者のホームページから工事について調べることができます。

そして各業者のホームページに用意されているのが、見積もり相談フォームです。見積もり、相談専用のページから目的に応じて見積もりを依頼することができます。エアコンの取り付けの見積もりを依頼する場合は一般的に、名前、住所、電話番号、メールアドレス、工事希望日などを入力し、この他にもエアコンを設置するにあたって住居タイプや室外機を設置する場所、エアコンの容量や電気容量などを入力する項目もあります。パソコンやスマホなどから24時間365日見積もりを申し込むことができるのでとても便利です

また専用のコンセントや配管を通すための壁の穴がない、室外機の置き場がない、室内機を取り付けるスペースが狭いなど、エアコンを取り付ける上で工事に不安がある場合でもまずは見積もりで相談することができ、必要に応じて専門のスタッフに現場の環境を確認してもらうこともできます。もちろん見積もりに納得できなかった場合はキャンセルも気軽にすることができます。

見積もりが出たら比較しよう

オンラインでの見積もりであれば電話での問い合わせのように手間や時間がかからないことから、複数の取り付け業者に見積りを依頼することが可能です。空いた時間にパソコンやスマホを使って必要な情報を入力するだけで後日業者から見積もり内容などの回答を得ることができます。

複数の業者から見積りの回答が得られたら早速比較してみましょう。ただし費用が安いという部分に焦点を当てて選ぶのはおすすめできません。安すぎる業者の中には悪徳業者が隠れている可能性もあり、実際に引き渡し後に施工不良によってエアコンが使用できなくなるというケースも少なくありません。安さだけではなく、例えば見積もりが明瞭であるか、保証制度が充実しているかなどについてもしっかり比較するようにしましょう。

見積もりが明瞭であるかについては、取付業者がホームページなどで提示している料金はざっくりとした金額であったり、基本工事にかかったりする費用です。このため実際に見積もりを出してみないと具体的な数字を知ることができないということがほとんどであり、別途必要な工事などについてもしっかり記載された見積もりを出してくれる業者なら安心して依頼することができます。またエアコンを取り付けた後のことを考えて、工事に関する保証もしっかり確認しておきましょう。保証制度を設けている業者であれば万が一工事の後にトラブルが発生してもすぐに対応してもらうことができますし、保証があることで無償で対応してもらうことができます。

まとめ

一般的なエアコンの取り付け工事を依頼する際の流れとしては、見積もり、依頼、現地調査、工事開始、エアコンの取り付け、そして最終チェックとなっています。エアコン工事を依頼する前に一連の依頼の流れやエアコン工事の事前準備などについてしっかり把握しておくことで見積もりサイトの利用もスムーズに行うことができますし、複数の取り付け業者の比較もしやすくなります

エアコンを取り付ける際の業者の選定では、一つの業者に見積りを依頼するのではなく、複数の業者に見積りを依頼して価格、保証、見積もりの内容などバランスよく比較するようにしましょう。

※推奨リンク・・・エアコン取り付け工事料金の見積もりなら|エアコンサポートセンター