どこにする!?エアコン取り付け工事業者の選び方


エアコン取り付け工事をしてくれる業者はたくさんいますし、家電量販店やホームセンター、工務店、街の電気屋さんまで実にさまざまな業者が存在します。初めてエアコンの取り付けを依頼するというケースだとどこに頼めば正解なのか、どんな業者に依頼したらいいのかと悩んでしまうのは仕方のないことでしょう。

エアコン取り付け工事業者を選ぶときのポイントはいくつかありますから、それを覚えておくだけで今後業者選びもしやすくなるでしょう。ここでは、エアコン取付業者を選ぶときに覚えておくべきポイントをピックアップしてご紹介しますから、近いうちに業者に依頼したいと考えている方はぜひ目を通してください。

工事の価格をチェック

考える女性取付工事をどれくらいで行ってくれるのかというのはもっとも気になるところでしょうし、業者を選ぶうえでの大きなポイントでもあります。業者によって料金はまちまちですし、高いところもあれば安く取付しているところもあるでしょう。多くの方はどうしても安く工事してくれるところを選びがちですが、安さだけで選ぶのはあまりおススメできません

安いのに越したことはありませんが、どうしてその安さで工事ができるのかという明確な根拠が必要です。何の根拠もなく低価格で工事をしているような業者だと少々心配と言わざるを得ません。せっかく安く工事してもらっても不良工事である場合や、完了後に何かとトラブル、不具合が発生するとなると話にならないでしょう。こうしたことは実際少なくありませんから注意が必要です。

見積もり内容をチェック

見積もり内容をしっかりとチェックすることも大切です。基本的にエアコン業者を選ぶときには複数の業者に連絡し、相見積もりを行うことになります。相見積もりをすることで相場を知ることもできますし、ごまかされるようなこともなくなるでしょう。ただ、見積もりをチェックするときには金額だけでなく内容についても目を通さなくてはなりません。

業者によってはかなりざっくりとした見積もりを出してくることも考えられます。最近では少なくなりましたが、工事一式いくら、という荒っぽい見積もりをする業者もいまだに少なからず存在します。優良な業者だときちんと明細を出していますし、どこにどれくらいのお金がかかっているのかということを明確にしています。そこも確認しておきましょう。

アフターフォローをチェック

エアコンを取り付けてそれでおしまい、というのでは少々心もとないです。エアコンを取り付けてもらった後で不具合が発生するということはよくあることですし、そんなときに何の対応もしてくれないとあっては問題でしょう。エアコン業者を選ぶときにはアフターフォローの体制がきちんと整っているかどうかという部分も確認しなくてはなりません。

保証はついているのか、スピーディに対応してくれるのかどうかといったことも確認しておくとより安心できるでしょう。なるべく保証制度がある業者を利用したほうが安心ですし、スピーディに対応してくれる業者を選んだほうが無難なのは言うまでもありません。地域密着型のエアコン業者だとトラブル時にも迅速に対応してくれるかもしれませんね。

まとめ

冒頭でもお話したように現在ではさまざまな業者がエアコンの取り付けを行っていますし、業者選びでは少々迷ってしまうかもしれません。初めての方だとどうしても金額の安さ、という部分に目がいきがちだとは思いますが、先ほどお話したように金額だけで決めるのはリスキーです。見積もりの内容やアフターの体制などについてもしっかり確認しなくてはなりません。正しく業者を選んで間違いのない工事をしてもらいましょう。